夢があろうと無かろうと楽しく生きている奴が最強!

多種多様な親子丼も気になるけど…… 宮崎チキン南蛮御膳@ はながこい

宮崎チキン南蛮御膳(900円)

ようし、渋谷2丁目のランチは俺たちに任せろ! アイブリ株式会社のしんぼです。

「渋谷2丁目ランチといえばアイブリブログ」と言われるようにしたい。そういう固い決意のもと、今日もランチに出発! なおお断りしておきますが、アイブリ株式会社はSI事業など手掛けております開発会社です。

さて、今日のランチはここだ。渋谷1丁目だけど。

やきとり・すし はながこい

  • 席数(概数)目に見えるテーブル32席+奥にたくさん
  • 入店時刻と空席状況およそ12:50で目に見える範囲の90%くらい。まだまだ奥に余裕ありそう
  • 食べたものと価格宮崎チキン南蛮御膳 900円
  • ランチ価格帯900〜1,500円

免責事項すべての情報は、正確を期してはおりますが、私個人の主観によるものです。

今日は社長のおすすめで渋谷1丁目まで出張ってまいりました。同僚のIさんも一緒です。Iさんは先日、「魚介の旨みたっぷり!魚介の濃厚ブイヤベース @MarMare 青山店」という記事で華麗にブログデビューされたインフラエンジニアであります。

社長のおすすめは、親子丼の美味しいお店、「はながこい」です。青山の路傍にこんもりと存在する黒い入口……その階段の下に「はながこい」があります。ロゴは「花」を黒く囲って「はながこい」という、当たり前のような、日本の伝統的なわかりやすさを象徴しているようなロゴでなんとなく教養を感じさせます。

はながこい

入口にあるメニューを見ると、「8月のおすすめ親子丼」として「しいたけ入り」「夏ズッキーニバター」「辛ナス煮入り」と初めて見る親子丼が並んでいます。すごいなこの創作親子丼のラインナップ。もちろんここまで攻めてこられたからには私も親子丼に行きたいところなのですが、ちょっと待てよ。その下には「勘八刺身とミニチキン南蛮御膳」ですって? 以前にも書いたと思いますが、私、刺身も好きならチキン南蛮にも弱い男なのですよ? そこにこのキラーメニューをぶっこんで来るとは私への挑戦でしょうか。だいぶ迷いを生じつつ、階段を下りてみましょう。

ランチメニュー

和風の落ち着いた店内は、ちょっと段差があって転びやすそうですが、夜は美味しい寿司が出てきそう。壁のお品書きは明らかにお寿司のものです。カウンターには日本酒の瓶が並んでいます。ゆったり間隔のがっしりした木のテーブルに座って、改めてメニューを吟味すると、おや! 「宮崎チキン南蛮御膳」が「当店一番人気」になっています!

ランチメニュー

今もなおちょっと創作親子丼に後ろ髪ひかれるものはありますが、今回は一番人気で行ってみることにしたいと思います。親子丼もわかってくれるよね?

Iさんはローカロリーメニューに目を止めると「実は今減量中なんですよ」とつぶやいて「季節野菜のヘルシーカレー(1,000円)」をご注文なさいました。わかります。この商売運動不足ですからね。

季節野菜のヘルシーカレー(1,000円)

到着した「ヘルシーカレー」はボリュームもあって美味しそう。しかもチキン南蛮も一切れついてました。ヘルシーでチキン南蛮ならこりゃええじゃん。私の「チキン南蛮御膳」の方ももちろんいいお味です。これ「宮崎」がついているだけあって、宮崎料理で出てくるチキン南蛮に近いテイストだと思います。旨い。メニューを隅々まで読んだところによると茶碗蒸しは売り切れ御免ということなので、早めの時間に来た方がいいってことですね。お味噌汁もいいお味でした。

宮崎チキン南蛮御膳(900円)

入口から入ってすぐのフロアで目に見える範囲は30席くらいなのですが、暗い通路の奥にいっぱい席があるらしく、次から次へとお客さんが来ても待たされることなく奥に消えていきました。こんなにおいしくて席が無尽蔵(?)ならいいですなぁ。人数が多いときはここにしよう。

入口の方から「チキン南蛮弁当」という声が聞こえたので、もしかしたらお弁当もあるのかも。今度これはしっかり調べてきたいと思います。それになんといっても次回は創作親子丼! 9月になったらたぶんまたメニューが変わるんだろうし、飽きの来ないランチが楽しめそう。また来たいと思います。渋谷1丁目だけどな!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 8月 24日
  2. 2017年 10月 17日

カテゴリー

Twitter でフォロー