夢があろうと無かろうと楽しく生きている奴が最強!

おっさんはワッフルお替りする夢を見るか?ボロネーゼのパスタ(パンタッチェ)@ カフェルビーオン青山

パンタッチェ ボロネーゼ

こんにちは。今日もしんぼです。アイブリ株式会社はSI事業など手掛けております開発会社でして、今朝もいろいろブログやwebの方向性について、社長と打ち合わせをいたしました。弊社がkintoneのカスタマイズ事業やってますよ、とか業務アプリの開発とかガンガンやりまっせ、というようなこともいずれお伝えしていきたいです。今日はまだ渋谷2丁目ランチですけどね。

さて、今日のランチはここだ。

カフェ ルビーオン青山(cafe Ruby on AOYAMA)

  • 席数(概数)カウンター05席+テーブル 50席?
  • 入店時刻と空席状況およそ13:05で85%くらい
  • 食べたものと価格ボロネーゼのパスタ(パンタッチェ)とガーデンミニサラダとワッフル(コーヒー/紅茶付) 980円
  • ランチ価格帯980〜1,500円
  • ソーシャルアカウントinstagram

免責事項すべての情報は、正確を期してはおりますが、私個人の主観によるものです。

先日、おしゃれでヘルシーなお店に行こうとしたらまたカレー掻っ込んじゃった(てへぺろ)というのは記憶に新しいところですが、カミさんには「そういうこと言ってんじゃねぇ(意訳)」と突っ込まれました(Facebookで)。「『やや肥満』判定ちょい手前のくせに揚げ物とか脂っこいものばっかり食べおって、しかもParadiseFarmさんも全然ヘルシーじゃない切り取り方で記事にしてるよね」とのことでした。えー、だって意外と渋谷2丁目、脂っこいもの多いんだもの。みんな脂が好きなんだ。

だが今日こそはヘルシーな渋谷2丁目の本気を見せてやろうじゃねぇか……! というわけで、カフェルビーオン青山さんへ行ってみることにしました。弊社から青山学院にちょいと曲がる感じで路地を行くと、テラス席のあるレンガ壁の広々したいい感じのカフェがありまして、小さいお店が寄り合っている渋谷2丁目でテラス席は目立ちますよ。店の前でいったん外観を撮影する怪しい客を演じてから、中に入ってみることにしました。

外観

ランチメニュー

声の大きな店員さんが案内してくれて、一瞬ここは体育会系なのかなぁと思いましたが、どうも単純に店員さんの個性のような気がします。注文したのは「ボロネーゼのパスタ(パンタッチェ)とガーデンミニサラダとワッフル」です。パンタッチェってなんだろう。パンチェッタとは違うの? まぁボロネーゼっていうからボロネーゼだろう……と軽い気持ちで注文。よし、今回はお洒落なランチになりそうだぜ?

ドレッシングの入った小皿とミニサラダが先に来て、それをもしゃもしゃ頂きます。旨い。サラダが美味しいってすごいよな……。冷えたサラダがシャッキシャキで美味しいです。写真を見ても野菜がピンと立ってるのがお分かり頂けると思います。

ミニサラダ

サラダを食べて一息ついたらブログのために店内をよく観察したいところですが、しかしカウンター席ってのは振り向いてあれこれ見るわけにもいきませんので、さりげなく振り向いて……ってカウンター席からあれこれ振り向いてるのってどうみても不審者。店内の観察は次回に譲ることにいたします。

まもなくパスタとワッフルが運ばれてきました。「ワッフルはお替りできます」と店員さんが衝撃的なことをさらっと言い残していきました。ええー。こんな美味しそうなワッフルがお替りできるんですって?

ワッフル

 昔フランス語の教科書で「ギャルリー・ラファイエット(フランスのデパート)ではいつも何か起こる」ってキャッチコピーを読んだことがありますが、渋谷2丁目ランチではいつもちょっと信じがたいことが起こります。そういうの、メニューとかどこかに明文化しておいてほしい。だって夢かと思うじゃないですか。「さっき店員さんがお替りできますって言ったのは、あれは夢だ。忘れてしまえ」と思うと小心者の私はお替りできねっす。香ばしくてカリカリのワッフル、ちょっと甘いソースとかジャムがほしくなりますが……いかんいかん、あれは高カロリーだぞ。胴回りに関するカミさんの言及を思い出せ。『千と千尋の神隠し』でも千尋が言ってただろ、「あんまり太っちゃダメだよ、食べられちゃうからね!」。

一緒に運ばれてきたメインの料理の方はショートパスタ。てっきりスパゲッティが来ると思ってた……ああっ、これがパンタッチェ? そういうことかー!(納得) 食べてみるとワインの香りがして、風味豊か。美味しいです。間違いなくボロネーゼ味。私の語彙が少ないのでいつも料理の描写が適当ですみません。

パンタッチェ ボロネーゼ

食後のコーヒーを満喫しながら、おもむろにスマートフォンを手にとります。カフェルビーオンはWiFi完備なのです。ランチ時にあんまりのんびりするのも申し訳ないけど、今日は13時過ぎに入店で少し遅めだし、ゆっくりさせて頂きました。ついWiFiがうれしくてYouTubeの動画とか見ても快適。いやーさすがWiFi。素晴らしい。

ホットコーヒー

レジでお勘定する際に、ふとレジ前にあったチラシをもらってみました。2階は「シブニラウンジ」というレンタルスペースになっているそうです。「セミナーや貸会議室、パーティなどにも活用できて、カフェからのケータリングも可能。プロジェクターやコピー機まであるとのことです。カフェと同時に貸し切りにすれば100人まで対応できるとのことなので、渋谷2丁目ではけっこう大きな会場の方かも。

ちょうど公式ブログの8月8日の記事に、ランチのメニューが載ってました。

ランチタイムのRuby on | カフェ ルビーオン青山(cafe Ruby on AOYAMA)

サラダプレート1,500円のなんというヘルシーさ! しかもワッフル食べ放題てここには明記されている……! ヘルシーでしかも誘惑付き。やせたいのか太りたいのかどっちなんだ。

いや、しかし今日はワッフルお替りという誘惑に打ち勝ってヘルシーなランチができたと自負しております。でもここもランチにカレーライスとかやってるし、みんな脂が好きなんだよねぇ……。

暑い夏にはやっぱりカレーですよね!ランチタイムのRuby on | カフェ ルビーオン青山(cafe Ruby on AOYAMA)

ですよねぇ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Twitter でフォロー