夢があろうと無かろうと楽しく生きている奴が最強!

旺文社様の納涼ビアパーティが盛況すぎてすごい

社員の方?

ようし、渋谷2丁目のランチビアパーティは俺たちに任せろ! 学生時代はオックスフォード現代英英辞典を愛用していました、英文科卒のしんぼです。

「ビアパーティといえばアイブリブログ」と言われるようにしたい。いや、それは嘘ですが、昨日は御取引させて頂いている旺文社さんの納涼ビアパーティに行ってきました! なおお断りしておきますが、アイブリ株式会社は毎日ビール飲んでるわけではなくてですね、SI事業など手掛けております開発会社でして、旺文社様の社内の業務システムの一部をお手伝いさせて頂いております。

さて、今日のビアパーティはここだ。

旺文社

  • 席数(概数)0席(立食形式)
  • 入店時刻と空席状況およそ18:00で100%くらい?
  • 食べたものソース焼きそば、お好み焼き、焼鳥、鶏唐揚げ、タコ天串、ソーセージ
  • ソーシャルアカウントTwitter Facebook

免責事項すべての情報は、正確を期してはおりますが、私個人の主観によるものです。あと旺文社さんのソーシャルアカウントはたくさんありましたが代表して「旺文社デジタル編集部」様のアカウントをご紹介しております。

弊社はkintoneのカスタマイズを得意としておりまして、旺文社様にもお取引頂いております。そのご縁で弊社橋井が納涼ビアパーティのチケットを頂戴しました。

実のところ私はkintone案件にはまだ参加しておりませんで、隣で坂本がバリバリJavaScriptを書いては橋井と話しているのを「すげー」と見ているだけの見習いエンジニアですが、しかしお祭り、イベントとなればブログ担当ライターの私が行ってもいい道理です。格好のブログネタだ! しかも旺文社さんといえば若い頃、学参でお世話になったところです。是非行きたい。

神楽坂駅から歩くこと5分くらいでしょうか。招待チケットを受付の方に渡しまして、箱の中からランダムで抽選券を1枚、引かせてもらいました。旺文社様のビアパーティではさまざまな賞品が当たるという噂ですので、ドキドキです。この179番が私の運命の番号……。

抽選番号179番

会場で提供されているフード類、ドリンク類はなんと無料! 旺文社様太っ腹! 私はさっそくほろよい梅酒ソーダを頂戴しました。これ働いているのは全部社員さんなんでしょうか。仕事できる人たちはこういうのやらせても様になってますね。

ほろよい梅酒ソーダ

社員の方?

あとMONO AIRの修正テープを無料配布していたのでちゃっかり頂いてまいりました。文具好きの私としては新しい文具はいつもウェルカムです。さすが旺文社様は太っ腹ですね。

MONO AIR修正テープ

抽選によって当選する商品はこんな感じでした。すごい。旺文社社長賞なんか、総額30万円ですよ。なんという太っ腹! まぁ我々は当選番号にはかすりもしなかったんですが……

弊社が当選する予定だった賞品一覧

それにつけても会場はすごい人出で、立食なんですが立食する隙間を見つけるのにも苦労するくらいの人だかり。さすが旺文社さん。人間力、人のつながりが財産ですね。

橋井は昼食を抜いてきた食べられなかったとかで、全制覇するんじゃないかというくらい食べてました。お好み焼きとか2皿食べてたと思います。私はもう早々に満腹でございます。アイス食べたかったけど、無理して入れると絶対後悔するのでやめました。太っ腹というか腹が太くなりそうです。

駐車場が満席になるほど盛況のビアパーティ、旺文社様の人間力を感じさせる一幕でした。今後ともアイブリをよろしくお願いいたします。私、kintoneはまだできませんが、英語もライティングも得意ですので英語ライター案件がありましたら是非(おい)

会場の様子

  • いいね! (2)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter でフォロー