夢があろうと無かろうと楽しく生きている奴が最強!

やっぱり濃厚細麺が好き!特製濃厚醤油鶏そば@ 麺屋たけいち 渋谷邸

特製濃厚醤油鶏そば

ようし、渋谷2丁目のランチは俺たちに任せろ! アイブリ株式会社のしんぼです。

「渋谷2丁目ランチといえばアイブリブログ」と言われるようにしたい。そういう固い決意のもと、今日もランチに出発! なおお断りしておきますが、アイブリ株式会社はSI事業など手掛けております開発会社です。

さて、今日のランチはここだ。

濃厚鶏白湯ラーメン専門店|濃厚鶏そば 麺屋武一

  • 席数(概数)カウンター4席+テーブル 12席
  • 入店時刻と空席状況およそ12:45で30%くらい
  • 食べたものと価格特製濃厚醤油鶏そば 1,000円
  • ランチ価格帯750〜1,000円

免責事項すべての情報は、正確を期してはおりますが、私個人の主観によるものです。

今日はふらふらと246号と逆の側へ。何か美味しそうなお店ないかなぁ、と思ってふと見ると麺屋たけいち。

外観

あら、普段何か混みあっている印象あるけど、今日に限ってイケそうな予感。うーん、この後打ち合わせがあるんだけど、ここのなら匂いもきつくなさそうだし、大丈夫そうかな(希望的観測)。

店外メニュー

店に入って券売機の前。何も考えず一番大きな写真の特製濃厚醤油鶏そばをポチ。後から見たら一番高いメニューでしたかね。

私の正面の壁には「エプロン、ヘアゴムございます」の表示。なるほど、そういう客層にも最近の麺屋さんは気を遣っているわけで、こまやかですなぁ。

スマホをいじる暇もないくらいすばやく登場した麺は、濃厚でちょっとトロみがあります。誤解を恐れず言えば「天下一品」を彷彿とさせますが、薬味ねぎの存在感と鶏だんごが文字通り一味違う感じ。私の好きな細麺で、写真から想像した通りの私好みのお味です。また太るメニューだなこれ。

特製濃厚醤油鶏そば

あっという間に平らげて、ものの15分くらいでランチが終わって満腹です。そんなに匂いもきつくないし、たぶん、打ち合わせも大丈夫、なはず。

ちなみに打ち合わせは弊社のサイボウズ関連ビジネスのチラシ制作で、デザインを担当してくださる会社と。10月いっぱいくらいまでに完成見込みです。さー、これから原稿書かなくちゃー。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Twitter でフォロー