夢があろうと無かろうと楽しく生きている奴が最強!

回鍋肉はいつも回鍋肉。回鍋肉定食@ 青山一品

回鍋肉定食

ようし、渋谷2丁目のランチは俺たちに任せろ! アイブリ株式会社のしんぼです。

「渋谷2丁目ランチといえばアイブリブログ」と言われるようにしたい。そういう固い決意のもと、今日もランチに出発! なおお断りしておきますが、アイブリ株式会社はSI事業など手掛けております開発会社です。

さて、今日のランチはここだ。

広東料理 青山一品 | 中華料理 中華弁当

  • 席数(概数)テーブル 40席
  • 入店時刻と空席状況およそ12:30で80%くらい
  • 食べたものと価格回鍋肉定食 850円
  • ランチ価格帯700〜880円

免責事項すべての情報は、正確を期してはおりますが、私個人の主観によるものです。

雨がちな予報だったのに傘を忘れた金曜日。今はまだ降ってないけど、雨が降り出しても困るし、あんま遠くまで出たくないなぁ。近場でまだ行ってないお店というと……ドミノピザお持ち帰り1,000円てのはあるんだけどあれは最後の手段にとっておこう。裏の串揚げ屋さん1,300円は給料日後にとっておきたい。CafeDinning Theater はブログ書く前に一度行ったことあるから、ちょい後回し。となると……中華料理だな。先日はNextDoor by Theaterに邪魔されて果たせなかったけど今日こそ。

青山学院大学の小さな門のすぐ近く、以前行ったBar Mizと同じビル。いつもお弁当を売ってる中華料理屋さん。その店舗の方に今日は行ってきました。

外観

店内はけっこうにぎわっていて、お客さんいっぱい入ってます。メニューはけっこう選択肢があって焼きそばにも惹かれましたが、定番の回鍋肉定食。

Foursquareの評価を見るとあんま芳しくないんですけど、実際の店内はお客さんいっぱい、私がいる間にほぼ満席になりました。この気楽さがいいのよねー。机の上に麦茶のピッチャーが出てていつでも手酌で一杯、とかいいよねー。

麦茶

トレイに載って運ばれてきた回鍋肉定食は、メインの回鍋肉のほかに麻婆豆腐、ザーサイ、スープ、デザートの杏仁豆腐まであっていいボリュームです。850円でこれならええやん。

回鍋肉定食

味はいつもの回鍋肉。学生時代に読んだフランス語の教科書でピエールくんが「僕はスパゲッティにするよ、世界中どこでもスパゲッティは似たようなもんだからね」とかヌかしてましたが、手前ェ日本の誇るジャパニーズナポリタン舐めてんのか。それを言うなら中華料理頼めよ。世界中どこに行っても中華料理だぞ。インドに入ったからカレー風になったとか英国に入ったから紅茶風になったとか、そんな中華料理聞いたことないだろうが。世界中どこでも回鍋肉は似たようなもんだからね。これはもう「ウィーンはいつもウィーン」と同じ域に達してる。回鍋肉はいつも回鍋肉。

ちなみに味付けはちょっと辛口。特に麻婆豆腐の方は食べているうちに汗が出てきます。うむ。辛いが旨いぞ。なんだよ、Foursquareの評価けっこうシブいな。これに不満があんのかよ。グルメかお前ら。不満があるなら卓上の調味料使え。

調味料

途中から相席になったお姉さまがたは「エビチリ頼んじゃったー」「エビチリはこないだ家で食べちゃったから」「家で作れんの?すげー!」「いや、たまにしか作んないから」とエビチリトークで盛り上がっておられました。いや、謙遜になってないッスよ! たまにでも作れるんですか。すげー! とはさすがに言えませんでしたけど。

というわけで、無事、雨が降らないうちに帰ってくることができました。満腹満腹。

青山一品の公式サイトはありましたが、Facebookページはリンク切れでした。残念。「青山一品」てくらいだからここしかないのかと思っていたら、要町とか椎名町とか中野坂上とか多店舗展開してるんですね。やるぅ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Twitter でフォロー