夢があろうと無かろうと楽しく生きている奴が最強!

お財布に優しい定食あります。とりの唐揚定食@ 新蔵

とりの唐揚定食

ようし、渋谷2丁目のランチは俺たちに任せろ! アイブリ株式会社のしんぼです。

「渋谷2丁目ランチといえばアイブリブログ」と言われるようにしたい。そういう固い決意のもと、今日もランチに出発! なおお断りしておきますが、アイブリ株式会社はSI事業など手掛けております開発会社です。

さて、今日のランチはここだ。

新蔵 渋谷店

  • 席数(概数)テーブル 20席+大テーブル10席
  • 入店時刻と空席状況およそ12:35で75%くらい
  • 食べたものと価格とりの唐揚定食 550円+生玉子50円
  • ランチ価格帯550〜690円
  • お持ち帰りお弁当あり
  • 喫煙 全席喫煙可

免責事項すべての情報は、正確を期してはおりますが、私個人の主観によるものです。

さて、渋谷2丁目ランチのメインともいえるこの裏通りで、まだ制覇していない店も数えるほどになりました。今日は新蔵を攻めてみたいと思います。これまでも2回くらい店先からのぞいてみたのですが、なぜかそのたび満席で入れませんでした……くっ。人気店ってやつか。

外観

今日こそは……とお店に入ると、忙しそうな店員さんに「奥の右の大きなテーブルへどうぞ」と通されました。おっ、今日は入れる。10名くらい座れる大テーブルの隅に座ります。

メニューを見ると、や、安い。渋谷2丁目ランチとしてはかなりお安くなっております。550円から定食食べられるお店なんて、この界隈で数えるほどしかないんじゃなかろうか。これは夢か。

ランチメニュー

嬉しくなると財布のひもも緩むというもんで、追加のオプションメニューが下の方に並んでいて、「生玉子」が目に留まりました。昨日娘と『バケモノの子』見たんです。主人公がたまごかけご飯食べるのを拒否るシーンで私としては「ええっ。TKGはどう食っても旨いだろ何ディスってんだよ!」と不本意な気持ちを味わいましたので、本日はここ新蔵で心ゆくまでTKGしたいと思います。

待つことしばし、店員さんが「とりの唐揚定食、ご飯大盛です」と宣言して置いていかれました。あれっ? 俺大盛宣言したっけ? しなかった? いや、まぁ、値段同じだし、どっちだっていいんだけど。特に、今日はTKGだからご飯多めの方がいいしね。気が利くなぁ。

とりの唐揚定食

器に玉子を割ってよく混ぜて、ご飯にかけて醤油をひとったらしすれば美味しいTKGの出来上がり。なんて簡単で美味しい料理なんでしょう。むしゃむしゃ。おかずの唐揚げもお味噌汁もほどよくいい感じです。

店内は喫煙OKみたいで、テーブルには灰皿が常備されているし、お客さんも半ばそれが目当てみたいなところがあるようで、食事を待つ間に一服、みたいな雰囲気でだいぶ煙いです。私、煙が大丈夫でほんとによかった。この値段でTKGと唐揚定食が食べられるんですもの。これだけ満腹で600円てありがたいことです。

公式サイトは見つかりませんでしたが、webの情報によれば、赤坂にも系列店があるみたい。渋谷2丁目といい赤坂といい、決して安くないお店が並ぶエリアでこのお値段、なかなかできるこっちゃありません。喫煙家の皆様にオススメしたい。

煙はどうも……という方には、店頭でお弁当も販売していますよ!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 11月 14日

カテゴリー

Twitter でフォロー