夢があろうと無かろうと楽しく生きている奴が最強!

とろりと旨い煮干しスープ特製濃厚煮干し鶏そば@ 煮干し中華そばはるいち

特製濃厚煮干し鶏そば

ようし、渋谷2丁目のランチは俺たちに任せろ! アイブリ株式会社のしんぼです。

アイブリ株式会社はSI事業など手掛けております開発会社です。

さて、今日のランチはここだ。

煮干し中華そば はるいち

  • 席数(概数)カウンター4席+テーブル 8席
  • 入店時刻と空席状況およそ13:40で25%くらい
  • 食べたものと価格特製濃厚煮干し鶏そば 980円
  • ランチ価格帯700〜1,000円

免責事項すべての情報は、正確を期してはおりますが、私個人の主観によるものです。

今日はラーメン! ということで煮干し中華そばはるいちです。渋谷2丁目エリアはこんだけ飲食店が多い割にラーメンが少ない気がします。たけいち、Tee-Teeとここはるいち、それに中華料理まで入れるなら精陽軒、青山一品、辺りかな。ラーメン専門店というとたけいちとはるいちというダブルいちだけじゃないかしら。

外観

裏路地にある知る人ぞ知る……という立地のたけいちに比べると、はるいちは246号線に面しているので「あああそこ」と思う方もいると思います。お隣の階段はAGA Aoyama G Avantiさんですね。

店外メニュー

階段を下りると別の居酒屋さんと入口が並んでますが、居酒屋さんはランチやってないので間違える心配はありません。はるいちのドアをくぐると左手にすぐ券売機です。1000円札しか使えないようなので、高額紙幣の方はお店の方に両替してもらうことになりましょう。プリンタフェチの私としては入口にでんと据えられたインクジェットプリンタに目を奪われました。Brotherとはなかなか通ですな。まぁ名刺サイズ印刷できるキャノン背面給紙モデルが至高だけどな!

プリンター

カウンターに座って、壁に書かれた文字を読む。曙橋にある濃厚鶏白湯らーめん「晴壱」のメンバーが創った煮干し中華そば専門店、とのこと。濃厚鶏白湯ラーメンてのにも惹かれるけど、それはまたいずれ。

おりしも店内BGMは元ジュディ・アンド・マリーのYukiが歌う「JOY」ですが、私が知ってるのとは微妙にアレンジが違うような……私の記憶の方が間違ってるのかな。声は間違いなくYukiだと思うけど。

特製濃厚煮干し鶏そば

さてまもなく到着した特製濃厚煮干し鶏そば。スープはちょっととろみのあるタイプ。こってりです。ラーメン詳しくないんですけど鶏と煮干しのスープなのかな。私、いわゆる魚介系の鰹の味がするラーメンはあまり好みじゃないですが、ここのは魚介っぽさがなくて美味しいです。こってりしたの好きー。鶏肉も柔らかくて美味しい。

麺は細めですが、博多の細麺ともまた違う。

机の上には調味料多数。手作り煮干し油とか煮干し一味とかあって、どんだけ煮干し好きなのよ、という感じです。

調味料

さささっとかっこんごごちそうさまでした。美味しかったです!

お店を出てから歩きながら、残った渋谷2丁目ランチのお店を数えてみたら、私の把握しているお店はあと10を少し超えるくらいだと思います。いくつか1500円超えてるのがあって、皆さんも私のお財布を心配してくださっているでしょうから、それは将来このブログがめちゃ売れるまでおあずけ。みなさんがこの記事を100シェアとか100リツイートとかしてくれんだったら自腹切っても行きますけど(挑発)。それ以外のお店をコンプリートしたら、いよいよ渋谷2丁目の外も視野に入れようと思っております。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Twitter でフォロー