夢があろうと無かろうと楽しく生きている奴が最強!

渋二で手軽に韓国風海苔巻きランチ牛肉とたっぷり生姜8種具材のキンパ@スマイルキンパ

牛肉と生姜たっぷり8種具材のキンパ

ようし、渋谷2丁目のランチは俺たちに任せろ! アイブリ株式会社のしんぼです。

「渋谷2丁目ランチといえばアイブリブログ」はアイブリ株式会社の提供でお送りしております。アプリケーション開発が得意なSIベンダーです。

さて、今日のランチはここだ。

スマイルキンパ

  • 席数(概数)カウンター06席
  • 入店時刻と空席状況およそ12:45で100%くらい
  • 食べたものと価格牛肉と生姜たっぷり8種具材のキンパ 500円+豚肉とにんにくの芽のスタミナキンパ 450円
  • ランチ価格帯500〜1,000円
  • お持ち帰り
  • ソーシャルアカウントTwitter Facebook instagram

免責事項すべての情報は、正確を期してはおりますが、私個人の主観によるものです。

開店

渋谷2丁目に新しいお店がオープンしました! SmileKimBapスマイルキンパというそうです。韓国風海苔巻きのお店! 2018年1月11日オープン。ンもう、いつも言ってるじゃないですか。渋谷2丁目で新しいお店を開くときは教えて下さいよっ、て。

というわけで、新店舗開拓にこのしんぼさんがしゃしゃり出ました。

外観

いつものように店の外から偵察。ふむふむ。この渋二ランチバックストリート(勝手に命名)の入口の角ですな……。

外看板

お店の前の看板には、メニューがついてました。ふむー、どれにしようか、迷うなぁ。

外メニュー

入口

店内に入ってみると、店員さんが二人。ショーケースの中には、プラスチックの容器に入った海苔巻きが並んでいます。「ハーフってどのくらいですか?」と尋ねると、優しい感じのお兄さん(おじさん?)が丁寧に教えてくれました。プラスチックの容器一つがハーフとのこと。

店内にも少しカウンター席があって、そこでも食べられます。お茶と紙コップが置いてあったのですが、ドリンクの持ち込みOKなのかな、訊けばよかった。大丈夫な気もするし、でもアレな気もするし、小心者の私としては、今日はお持ち帰りで。

じゃあ、2種類買っていっちゃおうカナー。というわけで「牛肉と生姜たっぷり8種具材のキンパ」と「豚肉とにんにくの芽のスタミナキンパ」を買うことにしました。丁寧にお箸とお手拭きも入れてくれました。

帰社。ようし、これで写真撮り放題だぜ、ヘヘヘ。

パッケージはこんな感じ。上が「牛肉と生姜たっぷり8種具材のキンパ」、下が「豚肉とにんにくの芽のスタミナキンパ」です。

パッケージ

ではまず、「牛肉と生姜たっぷり8種具材のキンパ」から……

牛肉と生姜たっぷり8種具材のキンパ

ふむふむ。こりこりっとした野菜の歯ごたえが気持ちいい。生姜の味がのどの奥でじわっときます。美味しい。味が深いというか、いろんな味が渾然一体となって……って栗田ゆう子か俺は。

じゃあ「豚肉とにんにくの芽のスタミナキンパ」は……生姜がない分、味は穏やかかな。にんにくの芽のキュッキュッとした歯ごたえがいいね。にんにくの香りとかきついかと思ったけど、全然そんなことなかった。あれ、にんにくの芽ってそもそも香りしないんだっけ?(記憶があやふや)

豚肉とにんにくの芽のスタミナキンパ

ということで、ペロリと美味しく平らげてしまいました。気持ち的にはもうハーフ食べられる感じかなー。持ち寄りパーティとかでちょっとつまむ、フィンガーフード的に重宝しそう。

公式サイトはInstagramからリンクされているsmilekimbap.jpっぽいですがリンク切れでした。弊社にご用命頂ければ喜んで制作させて頂きます

KimBapって書いてキンパって読むの韓国的ですよね。……私は落語好きってこともあり、どうしても三遊亭金歯を連想しちゃうんだけど(言っちゃった)

関連記事

    • 渋谷二丁目で働いております。
    • 2018年 2月 11日

    はじめまして。渋谷二丁目で働いています。「スマイルキンパ」のボリューム感が知りたくて(昼メシにはハーフでいいのかフルサイズか)、行った方の感想を探していてこちらを見つけました。フルサイズで良さそうですね(笑)
    六本木通りを渋谷方面に向かい、ベッドのショウルームのビルの角を青山通り方面へ曲がったところに、600円で食べれる社食的システムの食堂があります。同僚はよく利用しているようです。ちょっとこの界隈では面白いかなと思いますのでよろしければ一度試してみてください。

      • shimbo
      • 2018年 2月 13日

      コメントありがとうございます。渋谷2丁目ご近所さんですね! ぜひご愛顧のほどを。

      あ、それなんか前にランチ以外の時間帯に通りがかって、看板を見たことがあるような気がします。今まですっかり忘れてました。600円は渋谷2丁目的にはだいぶリーズナブルですね! 行ってまた記事にさせて頂きます。情報、ありがとうございます!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アイブリ株式会社 代表取締役 橋井芳高 インタビュー

Twitter でフォロー