夢があろうと無かろうと楽しく生きている奴が最強!

濃厚カレーは辛くない石焼きカレー@ Bistro de まいど

石焼きカレー

ようし、渋谷2丁目のランチは俺たちに任せろ! アイブリ株式会社のしんぼです。

「渋谷2丁目ランチといえばアイブリブログ」はアイブリ株式会社の提供でお送りしております。アプリケーション開発が得意なSIベンダーです。

さて、今日のランチはここだ。

  • 席数(概数)カウンター11席+奥にテーブルあり
  • 入店時刻およそ13:10
  • 食べたものと価格石焼きカレー 850円
  • ランチ価格帯750〜850円

免責事項すべての情報は、正確を期してはおりますが、私個人の主観によるものです。

お天気はちょっと危うい感じですが、傘を持たずに会社を飛び出しました。さてどちらへ行こう。考えた末、ちょいと渋谷1丁目方面へ歩いてみることにしました。

先日は同僚を連れて時流屋の辺りを流したのですが、さて今日はふと、小さな看板に目がとまりました。地下に降りる階段の脇に置かれています。

外観

外看板

ふむ……カレーか。今日はカレーにしてみるか。

階段を降りきった辺りで一度折り返し、開きっぱなしのドアをくぐって折り返し、と三重の折り返しカーブ。ガラス張りの店内からは私が歩いてくる様がよく見えることでしょう。くっ。今撃たれたら蜂の巣だぜ!

階段

幸い、撃たれはしませんでしたが、店内に入るとスムーズにカウンター席に案内されました。

メニュー

メニューを眺めていると運ばれてくるサラダとアイスコーヒーがデフォルトです。メニューによると、言えばウーロン茶にも変えてくれるとのこと。わ、わたしはホットコーヒーの方が好きですけどね(小声)。冬場はホットになるのかな?

サラダとアイスコーヒー

「定番」とか「オススメ」に弱い私は、とりあえず定番の石焼きカレーにしてみました。

石焼きカレー

もう火山活動かっていうくらい、ぐつぐつ煮立っています。動画で撮ればよかったなこれ。もう煮え立った、煮え立った、煮えたかどうだか食べてみよう。ムシャムシャムシャ。

ひき肉たっぷり。卵がとろり。濃厚なお味だけど辛すぎない。これはいいね。ご飯が進みます。

隣ではOL?のお姉さん二人が「あーあ、眠くなっちゃったー」とか言っていて超わかる。美味しいもんでお腹満腹で暖かいし、幸福感を司るホルモン、セロトニンの大量分泌ッ! 次回は日替わりカレーも試してみようかな。

おっと、ランチではクレジットカードは使えないようでしたのでご注意を。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アイブリ株式会社 代表取締役 橋井芳高 インタビュー

Twitter でフォロー