夢があろうと無かろうと楽しく生きている奴が最強!

肉が旨いとワインも欲しくなるポークグリルステーキ 20世紀梨のソース@ Wine & Grill TACT.

ポークグリルステーキ

ようし、渋谷2丁目のランチは俺たちに任せろ! アイブリ株式会社のしんぼです。

「渋谷2丁目ランチといえばアイブリブログ」と言われるようにしたい。そういう固い決意のもと、今日もランチに出発! 近くの空きテナントが改装工事してるなーと思っていたら、陶器のお店がオープンしてました。お店の名前は「そらんじ」だそうです。渋谷2丁目っていろんなお店がありますなぁ。

外観

なおお断りしておきますが、私は陶芸はまったくわかりません。アイブリ株式会社は陶芸ではなくSI事業など手掛けております開発会社です。

さて、今日のランチはここだ。

Wine & Grill TACT. | ワインアンドグリルタクト

  • 席数(概数)カウンター8席+テーブル 16席
  • 入店時刻と空席状況およそ12:30で35%くらい
  • 食べたものと価格プレートランチ(ポークグリルステーキ 20世紀梨のソース) 1,080円
  • ランチ価格帯1,080〜1,300円
  • ソーシャルアカウントFacebook instagram

免責事項すべての情報は、正確を期してはおりますが、私個人の主観によるものです。

これだけ毎日(といっても週3ペースですが)ランチに出ているのに、渋谷2丁目ランチのメインストリートでまだ行ってないお店があるってのは驚異的ですね。どんだけお店があるのよ渋谷2丁目ランチ。とはいえ最近ではまだ行ってないお店も限られてきて、何回も前を通過しているので「あそこまだなんだよなーソワソワ」とやり残した宿題みたいなキモチで前を通り過ぎております。

今日はそんな「気になっていた」お店のひとつ、ワイン&グリル TACTさんにしました。以前行ったブシュリー・アミアブラさんの上ですね。

外観

看板

パスタのお店かなー、という先入観がありましたが、お肉料理もイケるみたい。行ってみましょう。

お店に入って、カウンター席に案内して頂きました。メニューを見つめて、プレートランチを注文します。メニューの下の方にはランチアルコールも。ワインかぁ、ランチにワインも優雅でいいなぁ。

お店はアンビエントなBGMがかかっててくつろいだ雰囲気です。2階なのにオープンエア。バルコニーは狭くて机を出すってほどではないですが、天井から床までフルオープンにできるようにんっています。ちょっと珍しい造りですね。今日みたいな秋晴れの日は空気が入って気持ちがいいです。

ポークグリルステーキ

出てきたポークグリルステーキは肉厚で見るからに美味しそう。いや、美味しそうじゃなくて事実、美味しいです。ポークってホント美味しいですよね。なまじ牛肉より好きなんですけど、それは私が庶民ってことなんでしょうか。安くて美味しいならそりゃええやん。

デザートにはりんごのゼリー、食後にはコーヒーまでついてきて満足です。

コーヒー

接客がしっかりしてて挨拶が丁寧だったのが印象的でした。オープンエアの雰囲気もあいまって、すがすがしい印象が残ります。お会計の時にはミントタブレットも頂きました。すがすがしい!

こんだけ肉がいい味してると、つい赤ワインが欲しくなります。店内の目につくところ、あちこちにワインの瓶が並んでいるのでワイン好きならずとも気になります。これが仕事の後ならもう遠慮なく飲むんですが。ちなみに17時~19時はハッピーアワーだそうでで、しかもカウンター席は22時半までハッピーアワーだそうです。なんじゃそりゃ! ほとんど一晩中ハッピーアワーじゃないですか。

公式サイトは全画面写真使ってて文句なしのかっこよさ。UBER EATSなんて最先端のサービスにも対応だそうで、意欲を感じます。また夜行きたいお店が増えました……。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Twitter でフォロー