夢があろうと無かろうと楽しく生きている奴が最強!

なんと気持ちのいい接客だろう… アボカドタルタルハンバーグ@ Antique Rose

アボカドタルタルハンバーグ

ようし、渋谷2丁目のランチは俺たちに任せろ! アイブリ株式会社のしんぼです。

「渋谷2丁目ランチといえばアイブリブログ」はアイブリ株式会社の提供でお送りしております。アプリケーション開発が得意なSIベンダーです。

さて、今日のランチはここだ。

| 渋谷 ホテル | サクラ・フルール青山 | ANTIQUE ROSE

  • 席数(概数)カウンター8席+テーブル 40席くらい
  • 入店時刻と空席状況およそ11:50で90%くらい
  • 食べたものと価格アボカドタルタルハンバーグ 1,000円
  • ランチ価格帯1,000円
  • Wifiあり
  • ソーシャルアカウントFacebook

免責事項すべての情報は、正確を期してはおりますが、私個人の主観によるものです。

この日私は渋谷クロスタワーでのセミナーがありまして、まあせっかくだからちょっと渋谷2丁目の中でも渋谷寄りのエリアを攻めようかなー、と思った次第です。よくよく考えると渋谷2丁目は渋谷そのものなので、「渋谷2丁目の渋谷寄り」という表現は「東京都の東京寄り」「日本国の日本寄り」と同様、甚だ混乱を招くと思うのですが、実情に即して仕方がない。渋谷2丁目の坂の方、と言い換えてもいいんですけれども。

坂も坂、渋谷2丁目にある坂といえば宮益坂が有名ですが、今日はクロスタワーに向けて、よりマニアックな金王坂こんのうざかを下っていくことにします。IMEがバカで変換してくれないのでルビ振っておきますね。

最初に目に留まったのはサイゼリヤなんですが、しかしチェーン店はできるだけ使わないようにしているのが渋谷2丁目ランチブログなので、これはスルー。次に目に留まったのはこの看板。

外看板

見つけたぞ、渋谷2丁目ランチにふさわしいお店を。どうやらサクラフルール青山というホテルの併設カフェのようです。11:45までに入店するとデザートサービス……チラっと腕時計見ちゃった俺。ああっ(目を覆う)11:50じゃん! 俺の時計は2分進んでるから11:52だけど、でもこれ11:50ですよ。一応念のためスマホの正確な時計も見ておこう……やっぱどう逆さまにしてもこれ11:50ですわ。あと5分早く会社を出ておれば……でもいいよ、食べちゃうもんね。

外観

店内入ると、時間が早いこともあって店内は空いています。窓際の一番隅っこのカウンター席へ。あ、席数は概算です。奥の方にもカウンター席っぽいのがあったかも。

店内

メニューが黒板でなかなか素敵な雰囲気です。注文は、日替わりカフェプレートの「アボカドタルタルハンバーグ」にしてみました。

メニュー

カウンター席もテーブルが広くて、ゆったりしています。なんか落ち着くー。窓の細かい装飾も可愛い感じです。

窓の様子

最初に届くのは野菜のスープ。温かくてコンソメがいいお味です。

野菜のスープ

そしてハンバーグ届くの早っ。煮込んであるのを盛り付けるのかもしんないけど、超速です。久しぶりにタグホイヤー様のスポンサード頂いて計測したくなったわ。

アボカドタルタルハンバーグ

ハンバーグのお味はいわゆる洋食っぽい味で、美味しいです。アボカドの苦手な私の娘(4歳)はたぶん食べるのを拒否するでしょうが、アボカドの好きな私の友人の多苗たなえくんなら喜んで全部食べるでしょう。IMEが変換してくれなかったんでルビ振っておきますね。

そして背後から音もなく忍び寄って(でも「失礼します」と断ってから)皿を提供したり、お水も減ってたらすぐ注いでくれる店員さん。感じいい。食べ終わると、一呼吸おいてやってきてお皿を下げつつ「お飲み物すぐお持ちしますね」とにっこり。できる。この接客。

ホットコーヒーを待っていると、なんと、一緒にデザートが……「早く来ていただいた方にお出ししているプチパンケーキです」

……そ、そんなバカな!

プチパンケーキとコーヒー

私はスマホの正確な時計で確かめたのだ。あれはたしかに11:50だったはず……それなのにサービスで持って来てくれるとは。

え? 俺 今 コクられてんの?(違います)

しっとりしたフルーツソースに生クリームもついて、ああ、満足……甘いもの好きなので、ランチの後にちょっと甘いもの欲しくなるのよね。あとデザートに添えられたミントの葉っぱも大好きなんよ、わし。なんというサービス精神。なんというホスピタリティ。クラリスのそばに立ってる庭師の老人の声が聞こえてきます。「なんと気持ちのいい接客だろう……」そうなんだよ爺さん、そうなんだよ!

Twitterアカウント、Instagramアカウントは見つからなかったのですが、タイムライン見てみると、この「サクラフルール青山」というホテルは、客室まで含めアンティークな内装で人気が高いようで、「泊まってみたい」女子が多数。泊まった人の満足度もかなり高いようです。でもいっこだけ言っておきますが、青山より渋谷に近いですよ! さ、これからクロスタワー行かなくちゃ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アイブリ株式会社 代表取締役 橋井芳高 インタビュー

Twitter でフォロー