夢があろうと無かろうと楽しく生きている奴が最強!

復活のランチブログはとっておきのサーモンえんがわねぎとろ丼@ おもてなし

サーモンえんがわねぎとろ丼

ようし、渋谷2丁目のランチは(また)俺たちに任せろ! アイブリ株式会社のしんぼです。

ファンの皆様。が実在しているかどうかあまり定かではないのですが、お待たせいたしました。2か月くらいお待たせしました。何の前触れもなく更新が滞ったので、てっきり「ああ、あの変なブログ書いてたおっさんは変なブログの書きすぎでクビになったな。ざまあみろ」と思っていたでしょうファンの皆様は。どっこい生きてた中の人。このへんなランチブログは、まだ日本にいるのです。たぶん。

実のところ一身上の都合によりこの2か月、品川近辺の丸石の陰や縁側の下のじめじめしたところに生息していたのですが、品川のランチってあんまり心躍るものがないのです。飽きてきたので、ついに渋谷に返り咲いたというわけですよ。

しばらく私が離れていた間に、渋谷2丁目もお店の名前が変わっていたり、ちょこちょこ様変わりしているようじゃねぇか。俺が帰ってきたからにゃあ、好き勝手にはさせないぜ。

さて、今日の復活ランチはここだ。

寿司酒場おもてなし

  • 席数(概数)カウンター8席+テーブル 16席
  • 入店時刻と空席状況およそ12:50で40%くらい
  • 食べたものと価格サーモンえんがわねぎとろ丼 980円
  • ランチ価格帯980〜1,980円
  • ソーシャルアカウントFacebook

免責事項すべての情報は、正確を期してはおりますが、私個人の主観によるものです。

久しぶりに渋谷2丁目ランチということで、私も腕によりをかけて美味しいものが食べたいと思い、おもてなしに行くことにしました。ここのサーモンえんがわねぎとろ丼は、自信を持ってオススメできる逸品でございますよ。わたしがえんがわ大好きなのは別にしても。私が縁側の下に生息していることを別にしてもオススメです。あんまり遅い時間に行くと魚を切らしちゃってる時があるので、今日は早めにランチへ。

いつも通り、カウンターのお席に通されました。私のところにはなぜかお箸が二つ用意されていたのですが、たぶん、娘を膝にのせて食べることを想定していたのかもしれません。もう5歳だから最近さすがに膝の上で食べるってことは少なくなりましたけども……それに今日は連れてきてませんが。

茶碗蒸し

まず出てきたのが茶碗蒸し。おお、しばらくぶりなので忘れていました。茶碗蒸しがつくんだった、ここ。美味しんですよこれが。今日は雨が降って肌寒い日なので、なおさらに温かい茶碗蒸しがありがたく美味しいです。前回も肌寒い雨の日だったかな、そういえば。

次に来るのがお味噌汁。私も昨日、娘のためにみそ汁をこさえたばかりですが、いやレベルが違う。粉末だしを多めに入れて「ふむ。今日のみそ汁は美味しくできたぜ」とか悦に入ってる私とはレベルが違います。どう違うのかはっきりとご説明できませんが、昨日自分のみそ汁に満足していただけに「やはりプロは違う……」と敗北感が隠し味です。

サーモンえんがわねぎとろ丼

今回も、みそ汁を味わいつくす間もなく、超速でサーモンえんがわねぎとろ丼がやってきました。早い。そして美味しい。えんがわがキリリと冷えてんですよー。こんなに美味しいえんがわをランチに頂けるというのが本当に私は幸せです。ああ渋谷2丁目に戻ってきてよかった。品川には悪いけどランチは断然渋谷2丁目だわ。

前回お店にお邪魔した2017年7月には公式サイトが存在しなかったはずですが、今見たら公式サイトができておりました。

【公式】寿司酒場おもてなし青山本店 | 渋谷

公式サイトのきりりとかっこいいたたずまいは、お料理の印象そのままです。生きてるうちに一度くらいは、夜行って腹いっぱい食べてみたいなぁ(大げさ)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 6月 06日

カテゴリー

アイブリ株式会社 代表取締役 橋井芳高 インタビュー

Twitter でフォロー