夢があろうと無かろうと楽しく生きている奴が最強!

酒を締めるだけが茶漬けじゃない。海鮮ごま茶漬けセット@ さかな庵 澪つくし

海鮮ごま茶漬けセット

ようし、渋谷2丁目のランチは俺たちに任せろ! 物忘れの激しいしんぼです。

「渋谷2丁目ランチといえばアイブリブログ」と言われるようにしたい。そういう固い決意のもと、今日もランチに出発! なおお断りしておきますが、アイブリ株式会社はSI事業など手掛けております開発会社です。

今朝の私はサイボウズパートナー事業の情報整理のために、手書きでマインドマップ描いたりしてました。

カラフルにしたいので、今度フリクション色鉛筆でも買ってこようかと思ってます。

さて、今日のランチはここだ。

さかな庵・澪つくし | Sea to Table, Mio Tsukushi

  • 席数(概数)カウンター10席+テーブル 30席
  • 入店時刻と空席状況およそ13:15で10%くらい
  • 食べたものと価格海鮮ごま茶漬けセット 1,200円
  • ランチ価格帯1,200円
  • ソーシャルアカウントTwitter Facebook

免責事項すべての情報は、正確を期してはおりますが、私個人の主観によるものです。

外観

先日、ランチのために徘徊しているときにふと見つけたお店。見てみると「9月1日からランチ始めます」とありました。何! これはさっそくアイブリ株式会社のFacebookページで速報しなければ! と思ってすっかり忘れておりました。物忘れの激しいしんぼです。

店外メニュー

今日も徘徊を続けるうち、お店の前を通りがかってやっと思い出しました。こ、これは先日、ランチを開始すると言っていたお店じゃないか! 忘れず今行っておくしかない! というわけで今日はここ、「さかな庵 澪つくし」でお昼です。

店内

みをつくしてやこひわたるべき、って上の句なんだったかなぁと思いながら店に入ると、店内は比較的すいています。13時を過ぎているせいか、それともランチ営業が始まったばかりだからでしょうか。

店員さんがおしぼりとお水を持ってきてくださいました。厚手でほどよく暖かいおしぼりをにぎると、ほのかにいい匂いがします。わざとならぬにほひしめやかにうち香りて、は兼好法師でしたっけ。おっ、今日は古文の気分ですね。おしぼりからほのかに香るいい匂いが、リラックスさせてくれます。

いい香りのおしぼり

店員さんは注文を訊くことさえしませんでした。アシェットの豚丼はサイズだけしか訊かれませんでしたが、澪つくしに至ってはフルオートです。フルオートで海鮮ごま茶漬けセットが出てくるというわけです。このシステムはアレですね。私が一人で2つ海鮮ごま茶漬けセットを注文するという事態は想定していないわけですね(揚げ足取り)。

海鮮ごま茶漬けセット

私は小腹がすくと永谷園のお茶漬けのりを食べたくなるくらいにはお茶漬け好きなんですが、お店で頼む出し茶漬けはまた格別ですなぁ。しっとり魚とご飯がなじんで味がしみます。御新香も上品にいいお味です。

店内にいるお客さんは、ダンディなおじさんとその同僚とおぼしきお姉さま二人。「仕事も順調だし別に一生懸命働く必要ないんだよねー」って雰囲気です(もしかして失礼)。いや私はあくせく働く身分なんですけど、落ち着くんですよねこの雰囲気……。私の食事が終わるころ合いを見計らってお店の方が温かい緑茶を持ってきてくださいました。こういう気遣いもほっこりしていい気持ちです。

おじさんたちが立ち去るのをぼーっと見送って、気づけば店内は私一人。はっ。もしかして営業時間ギリだった?

お店の方に温かく送り出されてひょいっとみると、既に「本日のランチは終了しました」の札がかかってました。やっぱりそうだったか。

わしゃあくせく仕事する必要もないしゆったりランチしたいんだよねー、という方はあまり多くないかもしれませんが、たまには美味しいものでも食べて英気を養いたい……という方にもオススメです。くつろぎ過ぎて午後の仕事に遅刻しないようお気をつけくださいませ。

みをつくしてや仕事するべき。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Twitter でフォロー